売れる商品でも売らない信念BELIEF IN NOT SELLING PRODUCTS
JUST BECAUSE THEY ARE POPULAR

営業パーソンがいない証券会社

いちよし証券は、「お客様に信頼され、選ばれる企業であり続ける」を経営理念とし、お客様第一主義のサービスを心がけている証券会社です。

その理念の現れの一つに、いちよし証券には「営業パーソン」と呼ばれる社員はいません。
その代わり、お客様の資産形成を共に考える事を目的とした「資産アドバイザー」と呼ばれる社員が日々活動しています。

売上を追求するあまり、お客様の意向を無視して、売買を重ねさせたり、お客様のニーズとは異なる商品を販売したりということは決してありません。
いちよし証券の資産アドバイザーは、「お客様一人一人の一番になる」という思いから、お客様が今何を求めているのか?お客様にとって最善の商品は何か?…を、常に問いながら、お客様と同じ立場で物事を考え、プロとして確かな提案をしていきます。

お客様にとって最適で、しかも安定した商品を長く持っていただく事を大切にしているのです。

いちよし基準を推進

そんないちよし証券には、お客様第一主義を体現するために、
「いちよし基準」と呼ばれる7つの約束があります。

  • 公募仕組債は取り扱いません。
  • 債券は高格付けのみとし、不適格債は取り扱いません。
  • 私募ファンドを取り扱いません。
  • 個別外国株は、勧誘しません。外国株は投信での保有をお勧めします。
  • 投信運用会社は、信頼性と継続性で選びます。
  • 先物・オプションは勧誘しません。
  • FX(外為証拠金取引)は取り扱いません。

これらの基準は、いちよし証券のモットーである「売れる商品でも、売らない信念」という考えにつながっています。

たとえ目の前に「売れる商品」があっても、その商品がお客様に合っていないならば、敢えて売らない。決して売らない。

それが「お客様第一主義」を掲げる私たちいちよし証券の信念なのです。

TOPへ戻る